歯周病・矯正治療と治療後のケアに取り組む船橋市の米谷歯科医院

審美歯科

  • HOME »
  • 審美歯科

ホワイトニング前と後「明眸晧歯」という言葉があるように昔から口元は人に与える印象に大きく関わっています。

100人の人に質問しても100人が笑った時に白いきれいな歯が見える方がよいと答えるはずです。

歯は命とまでは言いませんが、私は財産だと考えています。

あなたは口元を隠さず笑えますか?

歯の漂白には医院で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがありますが、当院では仕上がりのきれいなホームホワイトニングをお勧めしています。

また、歯だけでなく歯肉のメラニン色素(黒い色素)の除去も行っています。

また、最近では天然の歯に近い色と硬さをもったセラミック(アレルギーもありません)という素材の使用が増えてきています。

ホームホワイトニング

  • 歯科医の指導の下に自分自身で行う方法です。
  • 都合のよい時間に自宅で行えます。
  • 最低でも3~4週間程度の期間が必要です。(上下顎の場合)
  • 自然に近い色調で、違和感のない白さを得られます。

タレント・モデル・アナウンサー・フライトアテンダントなど注目度の高い職業や、時間を掛けてもナチュラルな白さを求める方にお奨めです。

image056

個々の歯の形にあったトレーを作成し、ホワイトニング剤を盛って歯に装着します。

オフィスホワイトニング

  • 歯科治療と同じように、診療用チェアーに座って行います。
  • 2~3時間で治療が完了します。
  • 短時間でホワイトニングの効果が出ますが、元の状態に戻りやすい欠点があります。
  • 高濃度の薬剤を使うため、前歯など人目につきやすい一部の天然歯だけが対象となります。
  • 歯の表層のみが白濁して不自然に見える場合もあります。

数日後に結婚披露宴がある、あるいは明日までにはどうしても歯を白くしたいなど、時間をかけていられない方にお奨めです。

image057

ペースト状のプロテクターまたはラテックス製シートで口腔粘膜や唇を保護します。ホワイトニング剤を対象となる歯に塗布した後、光を照射します。

 

オールセラミック

自然感があり見た目が自然で硬さも天然の歯に近くアレルギーも起さないため、体にも優しい素材です。

笑った時に銀歯がギラリというのは果たして人によい印象を与えるでしょうか?

オールセラミック

ホワイトニングQ&A

ホームホワイトニングとは何ですか?

ホームホワイトニングは、専門の歯科医師の指導のもとに、ご自宅で行っていただく、現在最も新しく、なおかつ安全な方法です。

ひとりひとり、自分の歯型にあったトレー(薄く柔らかいマウスピース)をつくり、そのトレーの中に、ホワイトニングジェルを注入し、それを歯に装着し、寝ている間に歯のホワイトニングを行います。

通常(上下各)2週間ほど毎日実行します。効果については、個人差がありますが、大多数の方において効果が認められており当院でも導入後(3年間)、多くの患者さんに好評を頂いております。

ホームホワイトニングの安全性について

ホームホワイトニングは、通常10%の過酸化尿素を薬剤として使用します。その安全性については、FDA(アメリカにおける厚生労働省にあたる機関)でも確認されており、多数の研究発表もされています。

ホワイトニング中の不快症状として、歯がしみる、歯肉が痛い、のどが少しひりひりするという方がまれにおられますが、1-2日装着を中断してもらうことで症状は消失しますので心配ありません。

お気軽にお問い合わせください TEL 047-466-8586 受付時間10:00~12:30 15:00~17:30(日・月・祝日除く)

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ